資源化量
余熱利用量仕様値・公称値
余熱利用量実績値
発電能力
灰処理設備の有無
ごみ組成分析結果
三成分
低位発熱量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
資源回収量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
資源回収量
搬出量
在庫量
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他
年間処理量
生成物保管量
生成物生産量
生成物搬出量
燃料化量民間
発電能力
三成分
低位発熱量
準好気性埋立構造の管理状況
水質管理状況
メタン回収をしている場合
年間処理量
資源化量
脱水汚泥の直接埋立
脱水汚泥の焼却
処理方式
メタン発酵の場合
リユース・リペアの対象品目
合計
家具
自転車
衣類
書籍
家電
食器
おもちゃ
その他

衛生処理場 エコパーク21(生駒市)

し尿処理施設

衛生処理場 エコパーク21 住所・電話番号

奈良県生駒市北田原町2476-8

0743-78-3420

衛生処理場 エコパーク21 ホームページ・関連サイト

http://www.city.ikoma.lg.jp/kashitsu/05200/01/0...

衛生処理場 エコパーク21 関連ページ

衛生処理場 エコパーク21 タグ

敷地面積:7,518平方メートル
建築面積:2,252平方メートル
工期:平成10年3月20日から平成13年3月30日
処理能力:1日あたり80キロリットル(し尿10キロリットル、浄化槽汚泥70キロリットル) 生ごみ1.3トン(最大2.6トン)
処理方法:膜分離高負荷生物脱窒素処理方式+高度処理設備
受入貯留設備:細目スクリーン+スクリュープレス(+遠心濃縮機:浄化槽汚泥のみ)
主処理設備:膜分離高負荷生物脱窒素処理方式
高度処理設備:凝集膜分離+活性炭吸着
汚泥処理設備:メタン発酵+汚泥堆肥化(再資源化設備
脱臭設備:高濃度臭気;生物脱臭
中濃度臭気:薬液洗浄+活性炭吸着
低濃度臭気:活性炭吸着

衛生処理場 エコパーク21 施設情報

年間処理量し尿4,936 kl/年度
浄化槽汚泥20,031 kl/年度
有機性廃棄物380 t/年度
その他4,440 kl/年度
資源化量堆肥等の固形物284 t/年度
メタンガス168,574 m3/年度
資源化物量の区分生産量
脱水汚泥の直接埋立直接埋立の有無無し
埋立量
脱水汚泥の焼却焼却の有無焼却無し
焼却量
処理方式汚水処理高負荷、膜分離
汚泥処理脱水、その他、乾燥
資源化処理メタン発酵、堆肥化
メタン発酵の場合ガス生産量168,574 m3/年度
ガス発熱量
ガス利用方法所内利用(熱利用)、所内利用(その他)、所内利用(発電利用)
処理能力80 kL/日
処理能力 有機性廃棄物1 t/日
資源化能力2 t/日
計画メタンガス量674 m3/日
使用開始年度2000 年
運転管理体制一部委託
施設の改廃

衛生処理場 エコパーク21 ブログ・ニュース

生駒市ごみ半減会議:「有料化やむなし」 年内に市長報告へ /奈良 - 毎日新聞
生駒市ごみ半減会議(藤堂宏子会長)は29日、「家庭系ごみ有料化の導入はやむを得ない」とする報告案をまとめた。可燃ごみの4割を占める生ごみを処理するため、「エコパーク21衛生処理場)」改修なども求める報告書を年内に山下真市長に提出する。 市は2011年、10年 
2013-11-30 14:42:54
生駒市ごみ半減会議:「有料化やむなし」 年内に市長報告へ /奈良 - 毎日新聞
生駒市ごみ半減会議(藤堂宏子会長)は29日、「家庭系ごみ有料化の導入はやむを得ない」とする報告案をまとめた。可燃ごみの4割を占める生ごみを処理するため、「エコパーク21衛生処理場)」改修なども求める報告書を年内に山下真市長に提出する。 市は2011年、10年 
2013-11-30 14:42:54